« 2008年9月 | トップページ | 2009年5月 »

2008年10月に作成された記事

2008年10月26日 (日)

こうじや長兵衛(予)、テレビデビュー!

こうじや長兵衛の金山寺みそがテレビに!!icon13icon12

明日10月27日

静岡〇ごとワイド

の「〇ごとコレクション」のコーナーで
飯の友”として紹介されることになりました!
face02icon12

先日、その撮影がありました。

まずは木嶋こうじ店の店内の様子とお味噌を。

そして、メインの金山寺みそへ・・・。
金山寺みそを作る工程の一部を撮影、
こうじ室の中での“手入れ”と呼ばれる作業でみそ爺ぃが、
金山寺みその仕込み作業で私が、それぞれ撮っていただきました。

実は、みそ爺ぃ、今回は、自分は出ないぞ!face09 と豪語していたのですが、
あれっ?あれあれっ?
気がつけばちゃっかりしっかりカメラの前にポジショニング(^^)
満面の笑みでちょ~カメラ目線!face08 おいおいっ!!icon10icon10

  

※ 撮影のために【すし屋のうめさん】から完売の“清水シャツ”をお借りしました。 
  うめさん、ありがとうございました!

※ あるブロガーさんのキケンなアドバイスで今回だけは痛み止めを一度に2錠服用。 
  効果は・・・\(^o^)/でした。でも、もうしませんよ。

金山寺みその仕込みの場面では、ここだけの話、
最初に塩を入れ忘れface08icon10(めちゃくちゃ重要な作業です!)、
取り直すわけにもいかず、あとはテレビスタッフさんの編集にお任せ!face06
なんてハプニングも(苦笑)



そして、私の初のインタビュー。
Q、木嶋こうじ店の金山寺みその特徴は・・・?icon26
A、・・・・・・・・・・・緊張でぶっ飛び!真っ白(><)取り直し。
本番に弱いんです。。。face03



更に金山寺みそをご飯にのっけ盛りして私が試食する場面を撮影。icon28
ガツガツガッツリ!もぐもぐもぐもぐ・・・・。face02
そこで一言!
「ふんがふっふむ(サザエさん風に)」face10
・・・・何を言ってるのかわからない(><)

最後に家族そろって「待ってま~~~す」のご挨拶。
両手を振り続けて・・・・けっこう長いなぁ。face02icon10
・・・・まだ?・・・・まだ?OKっ??face02icon10icon10
そんなこんなでバタバタと撮影が進み、 1時間ちょっとで終了。
あとは明日、放送日の10月27日までのお楽しみでございます。

どうぞ、面白おかしく上手に編集してくださいネ!
撮影スタッフのみなさん、ありがとうございました。

ダイちゃん、アイちゃんグッズを頂き、みそ姉ぇも大喜び!face05


ブログをご覧の皆様、お時間があれば
10月27日(月)、静岡第一テレビ 
静岡〇ごとワイド  「〇ごとコレクション」
は恐らく17時30分ごろのコーナーです、

ぜひご覧下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月16日 (木)

全治3週間~1ヶ月

えっ?折れてるの?全治は…1ヶ月(^^;)

昨日、米を洗っている途中に水場で滑って転倒。
その際にポリ容器の桶に左脇を強打してしまいました。face03


ここが現場、その水色のポリ桶に・・・(><)

いっ・・・・痛っ。。。誰かぁ~助けて~と叫びたくても呼吸ができない
フゥフゥフゥ・・・まずは呼吸を整えて・・・冷静に考える・・・何事?
あっ、滑った!転んだ!そうか!わき腹を打ったんだ!肋骨、大丈夫かな?
いっ、痛いっ!やばいかも。。。face03icon10

お~~~~い、ママァ~、ちょっと~~~っ、face07icon10
(大声が出ない。でも必死に叫ぶ

なぁ~~にぃ~~~っ?face09icon10
(夕食の支度中のみそ妻、迷惑そうな返事

ちょ~~~っと~~~~っ、たすけて~~~っface03

・・・・・・・・・・・
落ち着いたものの鈍痛が残りました。
左をかばうため、今日になって右肩、首、左足が凝り凝り。face07
それでも、ごまかしごまかし午前中のこうじ作りをなんとかこなし、
午後、歩いて近所の整形外科へ。
(ウエさん、ありがとうございました!)face02

レントゲン3枚撮影。1枚目、2枚目肋骨には異常なし。
3枚目・・・んっ?face08icon12 ここが怪しい・・・と先生。

拡大してみると、12本ある肋骨の
上から9本目がずれてる!!(+_+)
あっ、折れてますね。face01
先生、お願い、そんなに簡単に、あっさり言わないでよ。

バンドを巻いて生活してください。
痛み止めと湿布を出します
全治3週間から1ヶ月ですね。face01



特に何もすることも、通院の必要もないとのこと。
要するに自然治癒。face08face08
ポッキリ折れたわけではないのでそんなものらしいです。
ヒビも骨折ですからね。face01
そういうことだそうです。

そういえば、このバンド、やったことあるぞ!
そうだっ!
3年前か4年前の元旦に消防の出初で祝賀放水のとき
自爆して同じ怪我をしてました。(^^;)

せきやくしゃみはするたび痛いし、
笑うと痛いし、
何より、寝る、起きるという動作が痛い。

しばらく怪我と上手に付き合っていくしかなさそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年10月15日 (水)

新・金山寺みそ作り ⑭

木嶋こうじ店、「こうじや長兵衛」の
手作り 「金山寺みそ」ができるまでをレポートします。
第14回目は

「すべてを混ぜ合わせる」

木嶋こうじ店の手作り金山寺みそは具に「国産の茄子、生姜、(夏季のみ白瓜)」 を使用します。

完成した金山寺麹1斗分をよく解します。

よ~~~く絞った野菜(ナスとショウガ)も解して入れます。

あら塩を1.7kg砂糖(上白糖)1kg入れます。

よく混ぜ合わせます。
途中、種水(湯冷まし)を合計で尺で3.5杯(約3.5升)程度入れながら

更によ~~く混ぜ合わせます。

この作業を2回繰り返し、2斗分の金山寺みそを仕込むのです。

※種水の加減は、この混ぜ合わせた金山寺麹をギュ~ッと握ったときに 
  ポタポタと汁が滴り落ちる程度で調整します。

季節(気温や湿度)や野菜の量などで塩分は多少調整します

※砂糖はザラメや白ザラメなどでも構いません。 
   照りを出すために“水あめ”を使うこともあります。

※あくまで木嶋こうじ店での店売り分の仕込み方のご紹介です。 
   ご家庭での仕込み方とは異なります。ご注意ください。 

次回、いよいよ最終回です!

※こうじや長兵衛の金山寺みそ、次回は10月27日に販売開始です!
(もちろんご予約、及び全国発送承ります。)

手造りこうじ味噌、木嶋こうじ店(静岡市清水区)
変わりゆく時代に伝えてゆきたい、
変わらない本物の【生きたみそ】の味。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月12日 (日)

2歳になりました!

10月11日、 チビみそちゃん2歳になりました!icon12

チビみそちゃんは木嶋こうじ店、みそや3兄弟の末っ子です。
末っ子は上二人をよ~~~~く見ていますので、
とってもおしゃまさんですface02icon10
最近ではなんでも自分でしたがります。
『自分で、自分でっ!!』が口ぐせです。icon10

               
じぃじのお仕事もお手伝いするの!     お腹~が空いたぁ~ぞ、はらぺこあおむっし♪                   
紙パンツも自分で自分で!          脱いだ服も自分で自分で!ポイっ。

見ていて微笑ましく、可愛らしく、
思わずギュ~~~ってしたくなっちゃう!face05

でも、でも、最近は自己主張がスゴイんです!face08icon10
絶対に曲げない!負けない!
とくに食べ物に対してはみそ兄ぃも顔負けなほど。。。(^^;)
これも末っ子ゆえなのでしょうかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金)

お寿司屋さんごっこ (^0^)

こうじやさんのお家では手巻き寿司をしばしばやります。

そして、みそや3兄弟は、手巻き寿司になるとめっちゃくちゃ食が進むのです。
競って食べまくります。face02
その秘密はコレ!face08 

じゃーん!!icon12

のりまきまっきーicon12icon12

お子様用のりまき製造器です。
おもちゃ屋さんで一目惚れしたみそ兄ぃが
みそ妻のお母さんにすがりついてねだってプレゼントしてもらったのです。

face07 使い方はですね、、、

白い棒の間にはセロファンのキャタピラになっています。
その上にご飯、ネタを広げて乗せます。face02

白い棒を移動してご飯とネタをセロファンのキャタピラで包み込みます。
そのままクルクルをハンドルを回して、形を整えます。face02

のりをセッティングして、さらにクルクルまきまきと巻き込みます。
のりを巻ききった後もさらにクルクルまきまきしてから白い棒を元の位置に戻すと・・face08

ほらっ!簡単にできました!icon22\(^▽^)/icon22

こんな感じですよ。icon22\(^▽^)/icon22

子供たちも大喜び!\(o⌒∇⌒o)/

よくできたおもちゃだなぁー。face08
それが最初の感想でした。
一度上手くできると止まりません。icon14

クルクルまきまき。クルクルまきまき。クルクルまきまき・・・・・icon16

当然、みそや3兄弟も「自分でやる!やりたいっ!」となります。

クルクルまきまき、クルクルまきまき、クルクルまきまき・・・・・icon16

ホントに止まりません。もう誰にも止められません。

クルクルまきまき、クルクルまきまき、クルクルまきまき・・・・・icon16

それにしてもまぁ、みそや3兄弟、みんな食べること食べること。
明らかに食べすぎじゃん!というほどよく食べます。
その食べっぷりが親には嬉しいものなのです

究極のおすしやさんごっこ、のりまきまっきー
今では“ふとまきまっきー”も発売されています。

みなさんもいかがですか?
かなり、おもしろいですよ!(゚∇^*) テヘ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 8日 (水)

手前味噌7ヶ月経過

木嶋こうじ店のHPで公開している手前味噌作りのレシピ
親子で簡単みそ作り

実はその手前味噌は2月末に
みそ姉ぇ&みそ兄ぃちゃんが仕込んだ味噌です。
現在、7ヶ月が経過しました。

こんな感じに仕上がってます。face08

夏を経たのであめ色のとっても美味しい味噌になりました。face02

ちなみに4ヶ月(7月末)、5ヶ月(8月末)、7ヶ月(現在)の経過はこんな感じです。            

同じ味噌でも
時間の経過により、色も、味も、風味も変化していきます。
特に夏の間は熟成が早まります。icon01

どの状態の味噌が美味しいか?
それは食べる人の好みで異なります。
この味で!と思ったときに冷蔵してもらえれば、
その状態を保つことができます。 

お彼岸も過ぎて涼しくなり
味噌作りに適した時期になってきました。
みなさんも親子で味噌作りをしてみませんか?

味噌作りセットのお求めはこちら
木嶋こうじ店HP商品ページでご確認ください。

こうじは受注後生産のため、納期のご確認をお願いします。

手造りこうじ味噌、木嶋こうじ店(静岡市清水区)変わりゆく時代に伝えてゆきたい、変わらない本物の【生きたみそ】の味。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 7日 (火)

ケータイが!!!

ケータイ落としたぁ・・・ 打ち所が悪かった・・・face07icon10

・・・・割れました。
。・゚゚(ノД`)あ゙~ん

つい先々月、チビみそちゃんに踏まれて折れたばかりなのにぃ・・・face07

つい先日、安心パック解約しちゃたよ~~~。face08icon10icon10

あ~ぁ、どーしよー。icon11

まともに修理出したら高いだろうな。icon15

安心パックには何ヶ月か再加入できないし・・・icon15

困ったー。(><)
参りました。
(* ̄□ ̄*; マジ、へこみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 6日 (月)

たいせつなひと

みそ兄ぃが園でお絵かきコンクールに応募し、
先日、その応募作品が地元のスーパーにて展示されました。

顔02 テーマは“たいせつなひとheart 05
作品はこちら!

みそ兄ぃの目に、わたしはこう映っているんですね。(^^;)
私、よほど無精ひげのイメージが強いのでしょうか?

顔中ににぶつぶつとヒゲのあと(黒点)が!

そんなに顔中にはないのに・・・(^^;)
鼻下にチョビひげは生やしていないのですが・・・・
これはもしかして・・・鼻毛?
そんなに長くはないぞ!
たしかにたまにはみ出る毛もあるけど・・・(^^;)

それにしてもよく描けているのはバランス!

みそ旦那とみそ妻の力関係が顔の大きさでよく現れています(爆) 

ややみそ妻の方が大きいでしょ!face08icon10
いやはや子供は正直です。(笑)face07

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 3日 (金)

こうじやさんの味噌作り教室 in 小学校

先日、地元の小学校へ『生活』という科目の一環で
“味噌作り教室”をしに行ってきました!icon16 face02

1年生3クラス、クラスごとに味噌約10kgづつ合計30kg、
生徒さんといっしょに仕込んできました!

手作り味噌の作り方
こちら(木嶋こうじ店HP、親子で簡単みそ作り)もご参照ください。

   

   

大豆を足で踏んでつぶし、
米こうじをほぐして、
塩と混ぜ(“塩切りこうじ”といいます)
さらにつぶした大豆と混ぜ、
みそ玉を作って桶に投げ込む。
あとは数ヶ月寝かして完成

子供たちは活き活きとface05、目をキラキラicon12icon12と輝かせて
とても真剣に、一生懸命味噌作りをしてくれました。

1年生は大根の栽培もしているそうで、
年末?年明け?に大根のお味噌汁を作るのだそうです。
壮大な計画です!まさに食育!face02

1年生のみんな、味噌作りは楽しかったですか?

みんなの作ったお味噌がどうなるか、こうじやさんもとても楽しみです。

今回の味噌作り教室には
女性ボランティアのみなさまに多大なるご協力をいただきました。
この場を借りて、御礼申し上げます。
     誠にありがとうございました。     

手造りこうじ味噌、木嶋こうじ店(静岡市清水区)変わりゆく時代に伝えてゆきたい、変わらない本物の【生きたみそ】の味。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2009年5月 »