« さらに続いて・・・ | トップページ | ハ・ミ・ガ・キ 上手かな♪ »

2008年8月 4日 (月)

新・金山寺みそ作り ⑪

木嶋こうじ店、「こうじや長兵衛」の手作り
「金山寺みそ」ができるまでをレポートします。
第11回目は

「金山寺麹を作る④ 金山寺麹完成!」

木嶋こうじ店の手作り金山寺みそのには
「うるち米、小麦、大(丸)麦、秋田大豆はすべて国産を使用しています。

2日前に種付けをして
昨日の朝・昼夕・夜・夜中とこうじ室で育った金山寺麹
とうとう完成です!

朝6時、こうじ室を開けると中からムワッと水蒸気が出てきます。
こうじ室の中は蒸し風呂のように暑く、内壁は水滴だらけです。
これは。昨夜から今朝までの間に金山寺こうじの発酵がピークを越えたためです。

これが金山寺麹です。

固まったその表面には真っ白な麹の花が咲いています。
甘い香り、触るとまだホトホトと温かいです。
そのままでも食べられます。 とっても甘いんですよ。



こうじ蓋(箱)から金山寺こうじを落とし、
この固まったこうじを解していきます。

※こうじや長兵衛の金山寺みそ、好評販売中です!

手造りこうじ味噌、木嶋こうじ店(静岡市清水区)
変わりゆく時代に伝えてゆきたい、
変わらない本物の【生きたみそ】の味。

|

« さらに続いて・・・ | トップページ | ハ・ミ・ガ・キ 上手かな♪ »

金山寺みその作り方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新・金山寺みそ作り ⑪:

« さらに続いて・・・ | トップページ | ハ・ミ・ガ・キ 上手かな♪ »