« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月に作成された記事

2008年6月30日 (月)

作る手、食べる手、きれいな手

食品関係、飲食店関係のみなさん

イヤァ~な季節になりました。

今年の食中毒防止運動のキャッチフレーズは

作る手・食べる手・きれいな手です。

店内、工場、調理場、作業所、しっかり清掃しましょう!
特に水周りは重点的に!

アルポーズA2は静岡県食品衛生協会で購入できます

自家製麺、自家製チャーシュー
中華飯店 らいみん (清水区袖師町)
東名清水インターから車で3分
すし屋のうめさん/袖師・寿し鉄
究極の玉子焼き 『たまぷりん』
ランチ【うめさんのまかない丼】も大好評!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月29日 (日)

新・金山寺みそ作り ③

木嶋こうじ店、「こうじや長兵衛」の手作り
「金山寺みそ」ができるまでをレポートします。
第3回目は

「大豆の皮をはらう」

木嶋こうじ店の手作り金山寺みそは「挽き割りの煎り大豆」を使用します。
第1回目のレポートで釜煎りし
第2回目のレポートで挽き割った北海道産秋田大豆(中粒)の皮を今度は【み】ではらい除きます

挽き割った煎り大豆を、【み】の上で“ざっ、ざっ、ざっ、ざっ♪”
振ることで軽い皮と重い実にはらい分けながら、
さらに皮だけをはらい飛ばしていきます。
本当に技術の必要な作業で、正直、こうじや長兵衛(予)・・・苦手です。
というより、できない。。。?
一回にちょっとずつ何回も何回も【み】を振るこの作業もまたかなり根気が要ります。
ここでもやはり中腰姿勢を長時間強いられます

そして豆挽きと同じように
我が母“みそばぁ”は木嶋こうじやに嫁いで何十年とこの「大重労働」をしてきました。
そのせいか、年のせいか、最近は背中が丸くなってきたような・・・。
画像はその“みそばぁ”です。
今日は1斗2升(約15kg)の挽き割り煎り大豆を“みそばぁ”一人ではらいましたicon12
今日も大変、ご苦労様でしたicon12。 <(_ _*)> アリガトォゴザイマシタ。

挽き割り煎り大豆の完成です!

※ 木嶋こうじ店で使用する大豆はすべて、北海道産の秋田大豆(中粒)です。

手作りこうじ味噌、木嶋こうじ店
静岡市清水区袖師町
美味しいみそはここにあります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月28日 (土)

う○ちッ!う○ちッ!

みそや3兄弟の末っ子、“ちびみそちゃん”、まだ紙パンツです。
おしっこやうんちが出るとちゃんと教えてくれます face02

うんちッ!うんちッ!icon10
“ちびみそちゃん”、また出たかな?と思ったら
チラシ、おしりふき、紙パンツを自分でもってきてセッティング~っ♪
なんと、プーさんのお世話をし始めましたicon12!!
いつも“ちびみそちゃん”がされる通り、そのまんま。



♥(。´▽`。)♥ カワイイ~っface05

みそ旦那、みそ妻、みそねぇ、みそにぃ、みそじぃ、みそばぁ
み~~んな思わず笑顔になりました。

“ちびみそちゃん”、
我が家のムードメーカーです。

明日、日曜日は定休日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月27日 (金)

新・金山寺みそ作り ②

木嶋こうじ店、「こうじや長兵衛」の手作り
「金山寺みそ」ができるまでをレポートします。
第2回目は

「煎り大豆を挽く」

木嶋こうじ店の手作り金山寺みそは「挽き割りの煎り大豆」を使用します。
第1回目のレポートで煎った北海道産秋田大豆(中粒)を今度は石臼で挽きます。

石臼で“がぁ~りごぉ~りがぁ~ごぉ~り♪”と挽くわけですが
1回にほんのちょっとずつ、
何回も何回も柄を持って石臼を回して挽くのは
かなり途方もなく地道で大変な作業です icon10icon10
長時間、中腰姿勢を強いられるので腰が痛くなります。(;´ρ`) グッタリ



このとき、煎りすぎた大豆は細かく割れすぎるし、
逆に生入りだと、大豆が割れません。 大豆の煎り具合がとても重要になります。

我が母“みそばぁ”は木嶋こうじやに嫁いで何十年とこの「重労働」をしてきました。
そのせいか、年のせいか、最近は背中が丸くなってきたような・・・。
画像はその“みそばぁ”です。
今日は1斗2升(約15kg)の豆を一“みそばぁ”一人で挽きましたicon12
大変、ご苦労様でしたicon12<(_ _*)> アリガトォゴザイマシタ。

※ 木嶋こうじ店で使用する大豆はすべて、北海道産の秋田大豆(中粒)です。

手作りこうじ味噌、木嶋こうじ店
静岡市清水区袖師町
美味しいみそはここにあります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月24日 (火)

新・金山寺みそ作り ①

木嶋こうじ店、「こうじや長兵衛」の手作り
「金山寺みそ」ができるまでをレポートします。

第1回目は

「大豆を煎る」

木嶋こうじやの手作り金山寺みそでは「挽き割りの煎り大豆」を使用します。
まず大きな煎り釜で大豆を煎ります。
大事なのは釜の温度と煎る時間 煎りすぎると、後で大豆が細かく割れてしまいます。
逆に生煎りだと後で大豆が割れなくて困ります。
煎りながら、つまんでは食べ、つまんでは食べして、煎り具合を確認していきます。



この火加減がホントに難しく、
最初の頃は、「5代目こうじや長兵衛」こと“みそじぃ”によく怒られましたface03
一人でできるようになったのはつい最近です。
大豆を煎ると香ばしい匂いがご近所に広がり、「始めたの?」とよく声をかけられます。
自分の体にもこの香ばしい匂いがつくので、
その後外出すると、着替えていても匂いますface07

これから秋まで、清水区界隈で香ばしい匂いのおっさんface08がいたら
こうじや長兵衛(予)かもしれません(笑)。

※ 木嶋こうじ店で使用する大豆はすべて、北海道産の秋田大豆(中粒)です。

手作りこうじ味噌、木嶋こうじ店
静岡市清水区袖師町
美味しいみそはここにあります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月23日 (月)

これはスグレモノ!

これ、“みそばぁ”がテレビicon13通販で買いました

モップです。

こうじ室からこうじ蓋(こうじ箱)を出した後、内壁の水滴icon11をこれで拭きました。

素晴らしい吸水力icon14
柄のレバーを引っ張ると、水がしぼれますicon11
素晴らしい吐水力icon14

今までは雑巾で拭いてはしぼりicon10、拭いてはしぼりicon10・・・
だったのですがこのモップを使ったら、ものすごく作業効率が上がります!

これはスグレモノ!

icon12 久々の大ヒットでした。

軽やかなフットワークであなたをサポート!
サッカーの街、清水の商工会議所です
会議所だより「しみず」はここから!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月21日 (土)

できたて

今朝もこうじが完成しました。
仕込みを入れて4日目、できたてのこうじです face02

 『米こうじ』。

 『米麦混合こうじ』と『金山寺こうじ』。

写真はこうじ室(むろ)の中の様子です。
こうじ菌の発酵の力で、こうじ室のなかはむわっと蒸気がたちこめています。

内壁は水滴がびっしり。

中にいるだけで汗が出てきますicon10

春夏秋冬、あなたの味噌作りをお手伝い。
国産原材料 手作り『生こうじ』、味噌材料
静岡市清水区 木嶋こうじ店

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怪しい理容師

昨日の話ですが、ポッチーさんの床屋に行ってきました。
こんなお店です。

「ナポレオン・N」さんは
静岡市清水区袖師のベイホテル入船館の隣の理容室です。
奥さんも気さくでアットホームな理容店です。

昔から木嶋こうじ店で【オーダーメイドみそ】を作らしていただいております。
以前、テレビの取材で“みそじぃ”がラッシャー板前さんといっしょに
ポッチーさんちの味噌を作って icon17 配達するという撮影にもご協力いただきました。

さてさて、怪しい理容師さんはどうカットしてくれたでしょうか?

カット前のこうじや長兵衛(予)です。ボサボサですicon10
ロバートの秋山みたいとポッチーさん(談)

 これがポッチーさんです。

 

鶏冠カットもやったそうです。  

本人の自覚はともかく、結構有名人みたいですface02

こうじや長兵衛(予)の運命はいかに!!!icon16

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月20日 (金)

“みそねぇ”やっぱり・・・

ありゃりゃりゃりゃりゃ・・・・icon15
“みそねぇ”、やっぱり忘れていったよ face07

 

帰ってきてツッコミ入れるときっとこう言うよ。

今日はくもりicon02で暑くないから置いていった!

はいはい、わかりましたicon10
まったく、こんなとこばかり親に似てっ!face10
でも、今日はまだ暑くなくてよかったface01

それにしても、今じゃ小学校は水道水を飲まないのかな?
自分たちは蛇口に口つけて飲んだものだけど。。。


やはり時代が、子供をとりまく環境が大きく変わったのか。
きっと子供の本質は変わってないのに。

春夏秋冬、あなたの味噌作りをお手伝い。
国産原材料 手作り『生こうじ』、味噌材料
静岡市清水区 木嶋こうじ店
無添加食品、無農薬煎茶、EM米など
安心無添加商品の通販サイトです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毎朝、戦争!

こうじや長兵衛(予)の長女“みそねぇ”、小1です。
新しい生活に慣れてきたのか、最近調子にのってますicon14

いやいや、悪い意味で。

学校から帰ってくると
今日の片付け、宿題、明日の準備・・・
小学生は忙しい。
すべて終えたら遊びに行ってよし。
これが基本パターン。

でも、実際はだらだら、べちゃくちゃ face07
最近はうそを覚えたのか、やってないのに、やったよ  face08
結果、朝は名札がないicon10、あれがないicon10、これがないicon10 face09

こうしている今もこうじや長兵衛(予)のとなりでママ、“みそ妻”と戦争中。

「いっっってきまぁ~~っす!」

おっ、それでも、なんとか間に合ったみたい。
元気よく行ってくれると正直、ほっicon10とします。

いってらっしゃい。

・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

んっ?ここにあるのは何だ?


あっ、名札!!

今後、ブログで大活躍が予想される“みそねぇ”でしたicon15

手作り糀みそ、木嶋こうじ店(静岡市清水区)
『こうじやさんのミソミソ話』はここから
静岡県の今がよ~く見える 静岡県の今がよ~く見える
静岡総合情報サイト【アット・エス(@エス)】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月19日 (木)

美味しさの秘訣

木嶋こうじやの無添加・自家製味噌はもう長いこと

北海道産秋田大豆にこだわっています icon09

安いし、美味しい!そして なにより“甘い” icon12

ご家庭での味噌作りの場合、大豆は煮るのが一般的ですが、
木嶋こうじ店の店頭販売用の自家製味噌は

この北海道産秋田大豆蒸して使います。

とっても美味しそうでしょ?
face02 芽が黒いのが特徴です。

煮るのではなく蒸す事で
大豆の栄養分を、うまみを、甘さを逃さないのです

ただし、色も逃さないので色白なのは煮るほうが色白になります。

大きな声じゃ言えませんが、市販の味噌の中には
薬品を使って大豆を脱色するメーカーもあるようです。
・・・・・ヾ(--;)ぉぃぉぃ
そういえば、あの有名なお味噌も不自然に白いよなぁ。face07

今日は材料をお持込いただいたオーダーメイド味噌と、
当店自慢の原材料を使用したオーダーメイド味噌、
それから、秋に向けて、店頭販売用の自家製白味噌を仕込みました。

美味しいお味噌になぁれっ!icon14
こうじや長兵衛(予)のこの気持ちこそ、
ホントの美味さの秘訣です!(*⌒∇⌒*)テヘ♪

手作り糀みそ、木嶋こうじ店(静岡市清水区)
『こうじやさんのミソミソ話』はここから
軽やかなフットワークであなたをサポート!
サッカーの街、清水の商工会議所です
会議所だより「しみず」はここから!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月18日 (水)

金山寺味噌、完売しました

国産原材料のみ使用・無添加・完全作り

こうじや長兵衛の金山寺みそ

016

おかげさまで今回の分も無事完売いたしました
ありがとうございました。

次回は7月中旬に店頭に並ぶ予定です

今後ともよろしくお願いします。

手作りこうじ味噌 木嶋こうじ店
完全手作り無添加・金山寺みそ
昔ながらの【生きたみそ】の味。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年6月17日 (火)

むらさきジャガいもの味噌汁①

2 099

5代目こうじや長兵衛が作った
ムラサキ色のじゃがいもと、木嶋こうじ店の白こし味噌
を使ってお味噌汁をつくってみました

121

・・・・・ご覧のとおり、ややむらさきっぽい味噌汁です・・・・ 

正直、あまり美味しそうには見えないかも 

赤はんばの味噌汁みたいに、やはり具から色がにじんでしまいました。
黒大豆を使ってみそを作るとこういった色の味噌ができますが、
こうじや長兵衛(予)はちょっと苦手です。

で、味はというと、

普通に美味しいです。
ジャガいもの味噌汁の味、そのまんま。

むらさきジャガいもを茹でたら、お湯を変えて味噌汁を作るとか、

118

味噌汁としては、もう少し工夫が必要のようです。
みその選択も白味噌より赤味噌の方がよかったかも。

ということで、また挑戦してみたいと思います。

それにしても、味噌汁の写真は捕るのが難しい。
なかなか美味しそうに見えないのは自分の撮影技術の未熟さのせいもあります。
研究せねば!

すし屋のうめさん/袖師・寿し鉄
究極の玉子焼き 『たまぷりん』
ランチ【うめさんのまかない丼】も大好評!
静岡県の今がよ~く見える 静岡県の今がよ~く見える
静岡総合情報サイト【アット・エス(@エス)】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月16日 (月)

むらさきのジャガイモ

木嶋こうじ店 こうじや長兵衛(予)の師匠であり、オヤジであります5代目こうじや長兵衛は最近家庭菜園に目覚め、トマトやキュウリなどを作っています。

その5代目こうじや長兵衛がなんとも珍しいものを栽培しました。

むらさきジャガイモです!

094_2

むらさきのさつまいもは知ってますが、ジャガイモは私、こうじや長兵衛(予)初めて見ました 
このジャガイモ、玉ねぎなどとは違い、切ってみると中身もむらさき一色

099

さてこれをどう料理して食べましょうか 

まずは蒸しイモコロッケは美味しそう
ポテトサラダはどうかなぁ?
フライドポテト肉じゃが・・・味噌汁は!?
むらさきだからなぁ。

なんか白味噌で作ると味噌汁もむらさきに染まりそうな気が・・・

でもこうじや長兵衛(予)としては、ここは当然、みそ汁にしてみるべき!ですね。

無添加・手作りこうじ味噌 木嶋こうじや自慢の手作り味噌
むらさきジャガイモの味噌汁 に挑戦!

まずは明日の朝食 で白味噌を使って作ってみます。
どんな味噌汁ができるか 請うご期待
o(^-^)o ワクワクッ

自家製麺、自家製チャーシュー
中華飯店 らいみん (清水区袖師町)
東名清水インターから車で3分
静岡県の今がよ~く見える 静岡県の今がよ~く見える
静岡総合情報サイト【アット・エス(@エス)】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月15日 (日)

「生しまじろう」に大興奮っ!

昨日のことになりますが、焼津市民文化会館へ「しまじろう」のコンサートを観にいって来ました

116

もうすぐ7歳になるおねぇちゃんともうすぐ5歳になるおにぃちゃんは2回目のしまじろうコンサート。一番下の1歳半のゆめちゃんは初体験 

生しまじろう』の登場に3人とも大興奮っ

ゆめちゃんは最初から最後までパパママのひざの上にスタンディング~っでコンサートのビラを片手に「みてっ!(パンフと)おんなじっ!みてっ!」と元気元気。

コンサートは前説あり、休憩ありでホント子供に飽きがこないように上手に構成されています。3人とも食い入るように真剣に見入っていました。

子供たちのボルテージは最後のハッピージャムジャム体操 で最高潮に
おねぇちゃんもおにぃちゃんも立ち上がってしまじろうといっしょになって踊る踊る。
ゆめちゃんもパパのひざの上で暴れまくり(笑)。

スカパーのベネッセチャンネル(無料放送)を毎日見てきた甲斐がありました。
まさにカンペキなハッピージャムジャム体操!!

パパもママもコンサートの中身より子供たちの様子に大満足。

一番後ろの席でしたが、左右は空席でちょうどよかったです。
だってうちの家族が一番うるさかったから。。。

                           

手作り糀みそ、木嶋こうじ店(静岡市清水区)
『こうじやさんのミソミソ話』はここから
手造りこうじ味噌、みそ材料、各種こうじ
木嶋こうじ店(静岡市清水区)
毎週日曜日が定休日です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

e-しずおかにも進出します。

このブログ、『こうじやさんの春夏秋冬 〓味噌作り〓木嶋こうじ店 6代目こうじや屋長兵衛(予)とわずがたり』を地元、 静岡のみなさんにもっと知っていただきたいので、これからは 『e-しずおかブログ』の方にも『こうじやさんのミソミソ話』というタイトルで進出します!

noraさん、e-しずおかブロガーのみなさん、いよいよ動きますのでよろしくお願いします!

これを機にもっと気軽なブログ になりますので、びっくりなさらないでくださいネ!

手作り糀みそ、木嶋こうじ店(静岡市清水区)
『こうじやさんのミソミソ話』はここから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月14日 (土)

初の単独取材

こうじや長兵衛 木嶋こうじ店のHPを開設して3ヶ月、ブログを始めて2ヶ月弱が経ちました。

先日、清水商工会議所の『会員のHP』欄へリンクしていたことがきっかけで、この度、会議所だより「しみず」に当店のことを載せていただけることになり 、今日はその取材 を受けました。

今までも、こうじや長兵衛(予)が木嶋こうじやの仕事に就いてから何度かテレビ 、雑誌 の取材を受けましたが、今回は私、6代目こうじや長兵衛(予)初の単独取材 となりました。

味噌やこうじのことをお話させていただくつもりが、緊張のあまりか必死にお話しようとすればする程、自分でも何がなんだかわからず 、雑談になっていまい 、商工会議所の西ヶ谷さんには申し訳なかったです

西ヶ谷さん、どうか上手に記事にしてくださいね。
よろしくお願いします。

会議所だより「しみず」は清水商工会議所のHPからもご覧いただけます。
過去の記事にはすし屋のうめさんこと、袖師・寿し鐵さんや、うなぎの春日野さんも紹介されています。こうじや長兵衛(予)は7月1日号で登場の予定です。

軽やかなフットワークであなたをサポート!
サッカーの街、清水の商工会議所です
会議所だより「しみず」はここから!
すし屋のうめさん/袖師・寿し鉄
究極の玉子焼き 『たまぷりん』
ランチ【うめさんのまかない丼】も大好評!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月12日 (木)

こうじや長兵衛(予)の意外な趣味

今日は味噌やこうじの話ではありません。

こうじや長兵衛(予)には今年7才、5才、2才になる3人の子供たちがいます。

7年前、最初の子が生まれたのをきっかけに、自分の生命保険を見直しました。

そのときにわかったこと、

生命保険は実に高価な買い物で、しっかり理解していないとあとで『騙された!』とさえ思えてしまうようなよくできた金融商品です。

親戚、知人、友人から勧められるまま加入するにはあまりにリスキーです。

一つの例で、『学資保険』があります。

バブル期には郵便局の学資保険が高利回りで、親や子供にはいかなる場合でも支払った以上に返ってきました。そして子供が生まれたらまず学資保険!というイメージは世に定着しました。

しかし、現在はまったく違います。イメージのまま、子供のために・・・といってよくわからないまま加入すると、大きな落とし穴が待っています。

学資保険ってなんでしょう?何のための保険でしょう?実は貯金したほうがよかったりして?

生命保険って理解できるととっても面白いですよ!

東京海上日動あんしん生命ライフパートナー
大井敏夫と見つける“安心の生命保険”
いかなる場合でも得する学資保険はここにあります。
自家製粉・手打ち蕎麦
蕎麦好きが興じてお蕎麦屋さんに!
藤枝の隠れ家的お蕎麦屋さん『SOBA笑』

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年6月11日 (水)

汗ぐっしゃ

梅雨・・・嫌な季節です。
湿気が多く、じめじめするし、味噌作りの塩が溶けて味噌蔵の床は四六時中湿って滑り易いし、そして何より汗 をかく

こうじ作りは常に蒸気に晒されます。
蒸し米を人肌まで冷ます作業、種付け、こうじ室での手入れ・・・蒸気に晒される上に手作業で体からは汗がびっしり・・・まさに汗ぐっしゃ です.

00089

ただでさえ汗かき体質のこうじや長兵衛(予)は作業ごとシャツを着替えます。ひどい時は1日に10回以上着替えます。

ただでさえ梅雨で洗濯物が乾かないのに、ホントこの時期はこうじや泣かせです。

早く梅雨明け して欲しいものです。

無添加食品、無農薬煎茶、EM米など
安心無添加商品の通販サイトです
静岡県の今がよ~く見える 静岡県の今がよ~く見える
静岡総合情報サイト【アット・エス(@エス)】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月10日 (火)

代金引換を始めました。

☆お知らせ☆

お待たせ致しました!
本日より HP、お電話からのご注文に対し、

お支払方法で『代金引換』をご利用いただけることになりました!

ご利用いただけるサービスはヤマト運輸宅急便コレクト代金引換です。

これまで、代金のご入金を確認させていただいてからの発送ということで、お客様には煩わしい思いをおかけし申し訳ありませんでした。

これからはお支払いの煩わしさなく

手作りこうじ味噌、味噌材料、味噌作りセット、金山寺こうじ
こうじや長兵衛の金山寺みそ、各種手造りこうじ

など、木嶋こうじ店 自慢の逸品を、よりスムーズに客様のお手元までお届けします。ぜひ、ご活用ください!

00002 00012

※尚、申し訳ございませんが、代金引換手数料が別途かかります、ご了承ください。

送料、代引手数料について、またご注文はこちら

全国発送承ります。
便利な代金引換をご利用ください。
静岡市清水区 木嶋こうじ店
すし屋のうめさん/袖師・寿し鉄
究極の玉子焼き 『たまぷりん』
ランチ【うめさんのまかない丼】も大好評!
静岡県の今がよ~く見える 静岡県の今がよ~く見える
静岡総合情報サイト【アット・エス(@エス)】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 9日 (月)

金山寺みそ作り(①ナスの塩漬け)

無添加国産原材料のみ使用、完全手作り
『こうじや長兵衛の金山寺みそ』 好評販売中です!

今日は金山寺みそ用にナスを塩漬けしました。

069

画像は1箱分、5kgの茄子です。
この茄子を4箱分(20kg)を包丁で厚さ1.5cm程度に切っていきます。

077

切った茄子を専用のポリ桶に20kgすべて入れ、あらしお2.5kgとムラなくよく混ぜ合わせて塩漬けします。
塩加減は季節によって、また塩漬けしておく期間によって増減します。
この塩加減を間違えると(控えてしまうと)ナスは腐ってしまうので、注意が必要です。

080

中蓋をして、重石を乗せ、桶を風呂敷で覆って作業完了です。

084

金山寺みそを仕込む際には、この塩漬けナスは塩抜きをして使用します。

今回の作業はこうじや長兵衛の店、木嶋こうじ店での販売用であって、個人で金山時みそを手作りされる場合の参考にはなりまませんので、ご注意ください。

すし屋のうめさん、先日はブログにてこうじや長兵衛の金山寺みそをご紹介くださり、ありがとうございました

すし屋のうめさん/袖師・寿し鉄
究極の玉子焼き 『たまぷりん』
ランチ【うめさんのまかない丼】も大好評!
木嶋こうじ店(静岡市清水区)
国産原材料のみ使用、無添加、完全手作り
“こうじや長兵衛の金山寺味噌”

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 7日 (土)

これぞ、冷やしラーメン!

今日は味噌やこうじの話ではありません。

娘のお友達というご縁で、最近よく木嶋こうじ店をご利用いただく、地元に古くからある ラーメン屋さんの   『らいみん』   さん。
こうじや長兵衛(予)も子供の頃、よく食べにいきました。
昔はなんとバス を改装して営業してたんですよ!

その『らいみん』さんの冷やしラーメンをテイクアウトでいただきました 。
スープは別梱包で食べる直前にかけます。

014

   

・・・・  美味しいっ!

あぁ、 冷やしラーメンってこういう味なんだ
さすが自家製麺!
ちゃんとラーメンの麺の味がする!
さすが自家製チャーシュー!
とってもジューシー!
スープも醤油ベースでしょうか、でも、しょっぱくなく、酸っぱくなく、甘くなく、なんていうか、ラーメンのスープ?言葉にするのは難しいですが、めっちゃ美味しい

1人前¥850-、大盛り¥100-UP
【麺】が美味しいから男の人には大盛りがオススメ!

でも、この冷やしラーメン、らいみんさんのHPのメニューには載ってないんです
夏季限定ですが、冷やしラーメン大好きのこうじや長兵衛(予)、通年メニューへの変更をぜひお願いしたいと思います。

自家製麺、自家製チャーシュー
中華飯店 らいみん (清水区袖師町)
東名清水インターから 車で3分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 6日 (金)

金山寺みそ用のナス、生姜

無添加完全手作り『こうじや長兵衛の金山寺みそ』 には 茄子 と 生姜 (夏季のみ‘白ウリ’も) が入っています。  
地元、静岡市清水区袖師町の 『大沢青果店』 さん(今年も美味しいらっきょをご馳走様でした!)が配達してくれます。

茄子生姜 もちろん国産です!

生姜は今回から ‘新生姜’ になります。(次回販売分より)
見てくださいッ、新生姜のこの大きさ!
こうじや長兵衛(予)の 手のひらより大きいんですッ。
古根と違って、ツヤツヤ でみずみずしい

052 049

今回の 新生姜 は高知県産、茄子 は愛知県産です。
等級、階級も文句なし
日頃、こうじや長兵衛(予)たちが食べる野菜より上級の野菜です 
『みそにするには勿体ないっ
わたなべ米店 さんの声が聞こえそうです

043_2 047_2

茄子もキレイでしょ!ぷりっぷり です。
販売用の金山寺みそを1回仕込むのに、生姜5kg、茄子20kg 使用します。


無添加食品、無農薬煎茶、EM米など
安心無添加商品の通販サイトです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 5日 (木)

金山時みそ販売中!

5月16日に仕込んだ 『金山寺みそ』 、そろそろ食べごろになりました。

すでに先月末から店頭販売しておりましたが、ちょっと‘若い’かな?と思っておりました。
‘若い’金山寺みそも 『金山寺こうじ』 の香りがして、まだ多少歯ごたえがあるものの、お好きな方にとってはそこがよいのだそうです。

あれから1週間、もう少し柔らかく、ほんのりと甘さを感じる程度になってくると一番美味しい状態だと こうじや長兵衛(予)は個人的に思っています。

018

 

【こうじや長兵衛の手作り金山寺みそ】

¥650-/500g握りこぶし1個ぶん程度)で好評販売中!
全国発送もいたします。
HP上からメール、または直接お電話にてお問い合わせください!



無添加、国産原材料、オール手作り
「こうじや長兵衛の金山寺みそ」
静岡市清水区袖師町 木嶋こうじ店

無添加食品、無農薬煎茶、EM米など
安心無添加商品の通販サイトです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 4日 (水)

充電完了と方針変更のお知らせ

4月25日に始めたこのブログ、

『 こうじやさんの春夏秋冬=みそ作り=6代目こうじや長兵衛(予)のとわずがたり 』

ビジネスブログ、商用ブログを目指して、まじめに、ただひたすら真面目に、みその事、こうじの事だけを更新していこうと気が張りすぎていたのでしょうか、ここのところ、気分的に更新が大変困難になってきました 。   
自分で自分の首をしめてしまったような状態でした

ここ数日考えあぐねた結果、もっと肩の力を抜いて、みそ、こうじに関係のない事も、私的な事も、書きたいこと、言いたいこと、気軽に更新していけばいいのかな?と思い始め、そうしてみる事にしました

過去の記事の修正や、カテゴリーの整理もしながら更新していきますので、しばらくの間読みづらいかもしれませんが、これからもよろしくおつきあいください。

こうじや長兵衛(予)


国産原材料使用、無添加
手作りこうじ味噌、みそ材料、各種こうじ
木嶋こうじ店(静岡市清水区)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »